小規模事業者持続化補助金 | 足 尾 町 商 工 会
Home > 募集 > 小規模事業者持続化補助金
小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金の公募

  わが国の小規模事業者のほとんどは経営資源が不足していることから、全国にネットワークを持ち、地域に密着している商工会を活用しながら、人口減少や高齢化などによる地域の需要の変化に応じた持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の原動力となる小規模事業者の活性化を図ります。

   本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

   また、今回の公募にあたっては、小規模事業者の円滑な事業承継を進めていただく政策上の観点から、代表者が高齢(60歳以上)の事業者における事業承継に向けた取組の促進や、

後継者候補が積極的に補助事業に取り組む事業者、経営計画の一環として「事業承継計画」

を作成する事業者への重点的な支援を図ります。

   さらに、生産性向上のための設備投資に向けた取組を行う事業者や、過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓に取り組む事業者についても、重点的な支援を図ります。

 

平成29年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

受付開始: 平成30年3月9日(金) 

 受付締切: 平成30年5月18日(金)[締切日当日消印有効]

 

 本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「様式2・経営計画書」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「様式4事業支援計画書(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください。また、代表者の年齢が満60歳以上の事業者に限り、すべて商工会と相談のうえ商工会が作成・交付する「様式6・事業承継診断票」(以下「様式6」も必要となります。(「様式4」「様式6」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ5月11日(金)までに足尾町商工会にお越しください。)
また、商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。

小規模事業者持続化補助金の公募

平成28年度第2次補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

受付開始: 平成28年11月4日(金) 

受付締切: 平成29年1月27日(金)[締切日当日消印有効]

 

本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください(「様式4」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ1月中旬までに足尾町商工会にお越しください。)
また、商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。

小規模事業者持続化補助金

   わが国の小規模事業者のほとんどは経営資源が不足していることから、全国にネットワークを持ち、地域に密着している商工会を活用しながら、人口減少や高齢化などによる地域の需要の変化に応じた持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の原動力となる小規模事業者の活性化を図ります。 

 本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

平成27年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

   受付開始: 平成28年2月26日(金) 

   受付締切: 平成28年5月13日(金)[締切日当日消印有効]


 本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください(「様式4」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ4月末までに足尾町商工会にお越しください。)
また、地域の商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。 

 

お問い合わせ