足 尾 町 商 工 会

小規模事業者持続化補助金

令和2年度第3次補正予算「小規模事業者持続化補助金」〈低感染症リスク型ビジネス枠〉について

【事業概要 】
 小規模事業者が経営計画及び補助事業計画 を作成して取り組む 、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組 を支援するものです 。

〇補助上限:100万円
〇補 助 率:3/4
〇感染防止対策費については 、補助金総額の1/ 4(最大25万円を上限に 補助対象経費に計上することが可能です【緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は(※)政策加点の他 、補助金総額 の1/2(最大50万円)に上限を引上げ】。
なお、補助上限額100万円に上乗せして交付されるものではありません。


(※)政策加点:新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条第1項に基づき2021年1月7日に発令された新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言(以下「緊急事態宣言」という。)に伴う飲食店の時短営業又は不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響を受けたことから、2021年1月から同年3月までの期間のいずれかの月の月間事業収入が2019年又は2020年の同月と比較して30%以上減少した事業者

〇2021年1月
8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について遡及適用が可能です。

【公募期間】
申請受付開始:
2021年4月16日(金)  午後5 時
申請受付締切:以下のとおり、複数回設けます(日程は予定であり、変更となる場合があります)。
締切間際の申請は混み合い、スムーズ に申請できない場合がありますので、余裕を持った申請をお願いいたします。
 第1回:2021年   5月12日(水) 午後5時まで
 第2回:2021年   7月   7日(水) 午後5時まで
 第3回:2021年   9月   8日(水) 午後5時まで
 第4回:2021年11月10日(水) 午後5時まで
 第5回:2022年   1月12日(水) 午後5時まで
 第6回:2022年   3月   9日(水) 午後5時まで

小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉HP ← クリックしてください。

【申請方法】
 申請は、補助金申請システム(名称:Jグランツ) でのみ受け付けます 。入力については、申請者自身が、電子申請システム操作マニュアルに従って作業してください。入力情報については、必ず、申請者自身がその内容を理解、確認してください。
 本補助金の申請には、「GビズIDプライムアカウント 」の取得が必要です が、2021年3月末時点で3~4週間程度要しますので、未取得の方は、予め利用登録を行ってください。なお、 本事業に応募申請を行う事業者に限っては、早期の発行が可能な「 暫定GビズID プライムアカウント 」での申請が可能です。暫定GビズID プライムアカウント の発行方法・留意点については、「 Gビズ ID プライムアカウントを用いた申請に関する変更点について 」、「 【FAQ】暫定 Gビズ ID プライムアカウントの発行の措置について 」をご覧ください。
 本アカウント及びパスワードを外部支援者等の第三者に開示することは、GビズIDの利用規約第10条に反する行為であり、トラブルの原因となり得ますので、ご注意ください。
 詳細は、下記の「Jグランツ 」のホームページよりご覧ください。

 Jグランツのホームページ ← クリックしてください。

「小規模事業者持続化補助金」の申請受付中(募集)

令和2年の小規模事業者持続化補助金第3次公募が開始しています。
申請希望の方は新しい公募要領(第7版改正)をご確認の上、
足尾町商工会(TEL:0288-93-2267)までご連絡ください。

★公募期間★ 
 <3次締切> 令和2年6月6日(土)~令和2年10月2日(金)
 <4次締切> 令和2年10月3日(土)~令和3年2月5日(金)

★申請様式★
  申請様式のダウンロード(DL)は下記よりお願いいたします。
                  
  申請様式集【栃木県商工会連合会(マロニエ大陸)HPより】<一般型>

★公募要領★
  令和元年度補正「小規模事業者持続化補助金」 公募要領
  公募要領のダウンロード(DL)は下記よりお願いいたします。
              
  公募要領【第7版】 PDFファイルを表示

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 【コロナ特別対応型】

新型コロナウイルス感染が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。

補助上限額:100万円

 また、通年で受付を行い、複数回の受付締切を設けます。なお、令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金【一般型】とは、制度等に一部異なる点がございますので、ご注意ください。

詳細は、「全国商工会連合会」HP: 
令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>
をご覧ください。

公募開始 :2020年 4月28日(火)<公募要領公表>
 第1回受付締切:2020年 5月15日(金)[郵送:必着]
 第2回受付締切:2020年 6月 5日(金)[郵送:必着]

   ※  第2回受付締切以降も、複数回の締切を設ける予定であり、締切日は決定次第公表予定 

申請関係書類一覧
応募申請のための公募要領や応募様式等を「全国商工会連合会」HP:
令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>
より
ダウンロードしてください。

「小規模事業者持続化補助金」の申請受付中(募集)

令和2年の小規模事業者持続化補助金第2次公募が開始しています。
申請希望の方は新しい公募要領(第4版改正)をご確認の上、
足尾町商工会(TEL:0288-93-2267)までご連絡ください。

★公募期間★
 <2次締切> 令和2年4月1日(水)~令和2年6月5日(金) 
 <3次締切> 令和2年6月6日(土)~令和2年10月2日(金)
 <4次締切> 令和2年10月3日(土)~令和3年2月5日(金)

★申請様式★
  申請様式のダウンロード(DL)は下記よりお願いいたします。
  申請様式集【栃木県商工会連合会(マロニエ大陸)HPより】<一般型>

★公募要領★
  令和元年度補正「小規模事業者持続化補助金」 公募要領
  公募要領のダウンロード(DL)は下記よりお願いいたします。
  公募要領【第4版】PDFファイルを表示)

小規模事業者持続化補助金の公募

  わが国の小規模事業者のほとんどは経営資源が不足していることから、全国にネットワークを持ち、地域に密着している商工会を活用しながら、人口減少や高齢化などによる地域の需要の変化に応じた持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の原動力となる小規模事業者の活性化を図ります。

   本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

   また、今回の公募にあたっては、小規模事業者の円滑な事業承継を進めていただく政策上の観点から、代表者が高齢(60歳以上)の事業者における事業承継に向けた取組の促進や、

後継者候補が積極的に補助事業に取り組む事業者、経営計画の一環として「事業承継計画」

を作成する事業者への重点的な支援を図ります。

   さらに、生産性向上のための設備投資に向けた取組を行う事業者や、過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓に取り組む事業者についても、重点的な支援を図ります。

 

平成29年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

受付開始: 平成30年3月9日(金) 

 受付締切: 平成30年5月18日(金)[締切日当日消印有効]

 

 本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「様式2・経営計画書」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「様式4事業支援計画書(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください。また、代表者の年齢が満60歳以上の事業者に限り、すべて商工会と相談のうえ商工会が作成・交付する「様式6・事業承継診断票」(以下「様式6」も必要となります。(「様式4」「様式6」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ5月11日(金)までに足尾町商工会にお越しください。)
また、商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。

小規模事業者持続化補助金の公募

平成28年度第2次補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

受付開始: 平成28年11月4日(金) 

受付締切: 平成29年1月27日(金)[締切日当日消印有効]

 

本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください(「様式4」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ1月中旬までに足尾町商工会にお越しください。)
また、商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。

小規模事業者持続化補助金

   わが国の小規模事業者のほとんどは経営資源が不足していることから、全国にネットワークを持ち、地域に密着している商工会を活用しながら、人口減少や高齢化などによる地域の需要の変化に応じた持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の原動力となる小規模事業者の活性化を図ります。 

 本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

平成27年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募開始

   受付開始: 平成28年2月26日(金) 

   受付締切: 平成28年5月13日(金)[締切日当日消印有効]


 本事業の申請に際しては、足尾町商工会の確認が必要となります。
商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)」の作成・交付を依頼してください(「様式4」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって、できるだけ4月末までに足尾町商工会にお越しください。)
また、地域の商工会から「様式4」を得た後、
提出先にご送付ください。
詳しくは、足尾町商工会に問い合わせ下さい。 

 

CONTACT

PAGE
TOP